HOME
和家具
洋家具
李朝家具
枝の家具
茶器
小さな物
New Style
プロフィール
木工辞書
エッセイ
ショールーム
木工家のページ
リンク
ご注文・問合せ
ブログ

〒781-2116

高知県吾川郡いの町柳町142

 088-893-3400

吉良修の木工 一人でボチボチやってる木工工房です。
木工の王道は重厚さにありますが、
わたしの場合、材料に合わせますので、
一概にはいえませんが、軽いタッチが特徴です。
 

SUPウッドパドル 更新しました。 2018/10/10


* 和家具
素材を生かした一品物の手作り作品が多いです。和家具には矢張、年輪を重ねた老木を。座卓、円卓、ちゃぶ台、箪笥、座椅子など。
* 洋家具
日常に使うダイニングテーブルや椅子。百年先を考えた、木組み仕上げの手作り作品。テーブル、椅子、ベッド、キャビネット、チェストなど。
 
李朝 李朝家具
李朝様式は比較的構造の簡単な箱物が多く、造形がユニークです。作り手にとって、デザインと労働のバランスが良いです。箱、棚、文匣など。
枝の椅子 枝の家具
私の作品作りはここからスタートしました。ツツジや椿といった小径木の幹を使用。椅子、ベンチ、棚、照明、スクリーンなど。
 
茶器 茶器
私はお茶をしませんが好きでして、本も読むし結構、耳年増です。日本人の精神性のルーツですね。茶箱、お重、膳、杓子など。
小さな物 小さな物
製作過程で出る端材を使った小物やちょっとした手慰み。実際は家具以上に苦労することも。卓上まな板、時計、干支の置物など。
 
New Style New Style
高知の山奥で、苦節16年、厳しい木工修行の後に、独自のスタイルを確立するに至りました。箪笥、棚、卓、膳など。

SUPウッドパドル

趣味のSUPサーフィンのパドルを木工の技術を生かし制作し始めました。


* UP  
*


デザインスタジオ キラ 吉良修
Copyright 2009 Design Studio Kira All rights reserved.
 
Design studio Kirra
 
The mind is the limit. As long as the mind can envision the fact that you can do something, you can do it as long as you really believe 100 percent - Arnold Schwarzenegger, Actor